Published by lit-pon on 2016年5月26日

いま話題のコンテンツマーケティングとは?【5分で理解!】


Webマーケティングに関心がある方なら、コンテンツマーケティングという言葉を聞いたことのある方も多いのではないでしょうか。

10年ほど前からまずアメリカで話題となり、最近では日本でも実施する企業が増えてきているマーケティング手法、コンテンツマーケティング。

コンテンツマーケティングは、とりわけWebマーケティングにおいては、今や決定的に重要なマーケティング手法のひとつです。

本記事では、その概要について、ゼロからでもわかるように解説していきます。

そもそもコンテンツマーケティングとは何か?

コンテンツマーケティングとは、

ユーザーが必要とする情報を理解し、それに対して有益で説得力のあるコンテンツを制作・発信することによって、見込み顧客となりうるユーザーを引き寄せ、購買につながる行動を引き起こすマーケティング手法

のことです。これだけでは抽象的でわかりにくいと思われますので、以下で具体例を挙げて解説します。

例えば、とある歯医者が、来院予約者の数を増やそうとしていると仮定します。

従来であれば、テレビや新聞などといったマスメディアで歯医者の広告を出し、企業・マスメディア側がユーザーに対して一方的に歯医者の認知拡大・理解促進を図ることで売り出していく手法が主流でした。

しかし、インターネットが急速な普及を遂げたことにより、いまやインターネットによる広告活動は、マスメディアと同等、いやもしかするとそれ以上に有効になってきました。

そこで活躍するのがコンテンツマーケティングです。

歯医者がユーザーに提供できる価値のある情報は、やはり歯についての情報です。(=ユーザーが必要とする情報を理解し、)

ということで、人々が歯磨きなどを通じて日常的に歯と付き合っていくうえで役立つ情報をまとめたブログを設立し、その記事に歯医者への来院予約の導線も貼っておきます。(=それに対して有益で説得力のあるコンテンツを制作・発信することによって、)

そうすると、歯や歯磨きに少しでも関心のあるようなユーザーがその自社メディアに集まるようになります。(=見込み顧客となりうるユーザーを引き寄せ、)

そして、自社メディアを利用しているユーザーの一部は、記事が有益な情報を提供してくれるものであれば、歯医者への通院のインセンティブができた際は、自然とそのメディアからその歯医者への来院予約をするというわけです。(=購買につながる行動を引き起こす)

以上の歯医者の例で解説したのがコンテンツマーケティングです。

ちなみに、上では売り手である歯医者側の視点から説明しましたが、これをユーザー側の視点から見ると、以下のようになります。

歯に痛みのある人(歯医者がターゲットとしているユーザー)が、歯の痛みについての情報を知りたいと思いネットで検索し、その痛みについての情報が書かれた記事を見つけ、その記事をきっかけに来院予約になるのです。

このとき、もしその記事の内容が役に立たないものだったら、来院予約には結びつかないでしょう。

このことからも、コンテンツマーケティングにおいてユーザーにとって有益なコンテンツを制作・配信することがいかに重要かわかっていただけたると思います。

コンテンツマーケティングでもPDCAサイクルは必須!

コンテンツマーケティングにおいても、本当にユーザーにとって有益な情報を適切な形で配信できているのかどうかを確認して方向性を検討していくために、PDCAサイクルをまわしていく必要があります。

その際、アクセス解析による現状把握が必須となってきます。

制作・配信したコンテンツから、実際に狙い通りにユーザーが流入し、コンバージョンへと至っているのかをきちんと把握し、その結果浮かび上がった課題を改善していかなければ、コンテンツマーケティングを成功に導くことはできません。

しかし、

「コンテンツの制作だけでも手いっぱいで、とてもじゃないけどアクセス解析なんてしてる余裕がない!けどWebコンサルタントにアクセス解析を依頼するだけの資金的余裕もない…」

といった状況の方も多いのではないでしょうか。

そんな方にお勧めしたいツールが、Web解析の人工知能「AIアナリスト」です。

アクセス解析の人工知能「AIアナリスト」

AIアナリストは、Googleアナリティクスで集めたデータをもとに、自動でサイトをアクセス解析してくれて、定期的に課題や改善提案を提示してくれます。また、プロのコンサルタントによるコメントも受けることができます。

さらに異常検知機能もついていて、サイトの訪問数などに急激な変化があった場合は、すぐに調査をしてメールで知らせてくれます。

無料で登録することができ、有料化した場合も1サイトあたり3万円/月が基本料金となっていますので、コストパフォーマンスも抜群です。

コンテンツマーケティングを行っていこうと考えている方は、是非導入されることをオススメします。

コメントを残す

Your email address will not be published / Required fields are marked *

seventeen − 6 =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)