Published by lit-pon on 2017年12月22日

Googleアナリティクスでコンバージョン(CV)を設定しよう!


CVという言葉をご存知ですか?CVコンバージョンの略で、アクセス解析を行っていれば必ず出会う用語ですよね。今回はGoogleアナリティクスでCVを設定する方法を解説します。

CV(コンバージョン)とは?

アクセス解析を行っている人なら復習かもしれませんが、今一度CVの意味を確認しておきましょう。CVとは”Conversion(転換)”の略で、ウェブマーケティングで使われる場合は、

「コストから成果への転換」を意味し、さらに一般的にはCVと言っただけで、

ウェブサイトの目標の達成

を意味する場合がほとんどです。例えばECサイトなら商品の注文が、求人サイトならサイトからの応募がCVとなる場合が多いかもしれません。(CVは管理者が定義するもので、一意的に決まるものではありません。)これらの目標が達成された時、一般に、

「コンバージョンした」

と言い、この目標達成数をCV数と言ったりします。

GoogleアナリティクスでのCVの設定方法

それでは早速GoogleアナリティクスでCVを設定する方法を解説していきます。

Googleアナリティクス上で、

「管理」→「ビュー」→「目標」

と進んでください。すると次のような画面が表示されると思います。

ga%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%90%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%a7%e3%83%b3

そうしたら、赤い「新しい目標」ボタンをクリックしてください。

1.目標の設定

初めての場合は「テンプレート」を選択しましょう。標準的なCVが支持に従うだけで簡単に設定できます。

ga%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%90%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%a7%e3%83%b3%ef%bc%92

「注文」「アカウントの作成」「問い合わせ」「メディアの再生」

など、様々なサイトの種類に応じた標準的なCV設定が用意されています。

2.目標の説明

あとから見て自分でわかるように、設定したCVの説明を入力しておきましょう。

3.目標の詳細

コンバージョンの際の到達URLを入力し、コンバージョンを金額に換算する場合はその値を入力、目標達成までのプロセスが明確な場合(特定の入力フォームを通るなど)は入力しましょう。

以上でコンバージョンの設定は完了です。簡単ですね!

設定した目標は

「管理」→「ビュー」→「目標」

から一覧で見ることができます。設定した目標をオンにしておくのを忘れないようにしましょう。

CV数を上げていこう

CVを設定したら、CV数をあげていくことがあなたの目標になりますね。CV数を上げていくためのサイト改善を行っていきましょう。と言っても、CV数が分かったところで、それをどうやって上げていったらいいかは初心者の方には難しい問題です。

株式会社WACULの提供するアクセス解析の人工知能AIアナリストはGoogleアナリティクスと連携することで、CV数を上げるためのサイト改善案を具体的に提案してくれるツールです。是非この機会に併用することをおすすめします。

aianalyst

コメントを残す

Your email address will not be published / Required fields are marked *

three × four =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)